もしも、野生動物にぶつかったら

野生動物にぶつかったら・・・?

北海道は野生動物の宝庫。運転中はキツネやタヌキなどの野生動物が飛び出してくることがあるので注意が必要だ。北海道(とくに東部)はエゾシカが多い。遠目にはかわいいエゾシカも至近距離に迫れば巨大な物体になる。体重が100キロを超えるものもある。実際にエゾシカの衝突での死亡事故もあるのだ。

エゾシカと衝突したらこれは「交通事故」。物損事故になる。当然、警察に連絡しよう(とくに車の修理のための損害保険の適用には「警察への届出」が必要だ)。そのときにはエゾシカの死体はまた後続車の事故に繋がるので管内の道路管理者に連絡してもらうといい。

施設情報をエリアから探す

施設情報をキーワードから探す